FC2ブログ

生きる

昭和平成そして令和と年号3代生気る事になる。
60を過ぎ今日までの人生を振り返る時間が
増えた
喜び悲しみ後悔を繰り返して生きてきた
人生100年時代まだまだ時間がある
残りの人生どう生きるかまだ課題が残る
スポンサーサイト