FC2ブログ

ふしぎさんの一日 19

感覚過敏

これに何十年と苦しんできました。
障害からくる一症状とは知らずに、
皆もこんな風に感じているけど、我慢して皆と仲良く生きていくために、
表情に出さないように生活していってるんだと思っていました。

皆音で耳が痛くなっても、臭いが辛くて辛くてたまらなくても
何も文句は言わないでちゃんとやっているのに、わたしは…と思っていました。

イヤーマフの中に耳栓つけて、アレルギー用のがっしりしたマスクをつけて、
空気清浄機の影響から肌を守る為腕カバーつけて、
鉄板磨きのアルコールのかぶれを防ぐゴム手袋にかぶれるので、内手袋をつけて、
それから眼鏡です。

人の中にいるのが辛くて辛くて仕方なかったです。
もうお仕事無理かも…と思っていました。


それがネット遊泳中に、端っこに出ていた書籍紹介に、
「感覚過敏治りますか?」という文字が…@@。
びっくりしました。
障害からくるものだから治らなくても仕方がないと思っていました。
なのにそれが治るってホント?

眉唾物でもいい、もしかしたら当たりかもしれないし、
ちょっと楽になったかな?くらいでもいい!と思い、
直ぐに注文しました。

本としての作りは、うぅ~~~~ん…って感じでしたが、
載っている内容を実践してみました。

3日後、スーパーで考え事しながら、マスクをつけてはいるものの
洗剤売り場の横を知らずに通り過ぎていました@@;
(お店は音楽という名の騒音と、強烈な人工香料の嵐、地獄みたいでした)

だんだんと人家のそば(強い洗剤臭)を薄いマスクで通れるようになり、
今、実践して10日くらい経って、仕事場でマスクを外していたり、
イヤーマフも耳栓も外していることが多くなりました。


紹介してあった緩やかな体操で、緊張して力が入っている部分を緩めるだけ。
たったこれだけなのに、どうして??…という感じです。

グルテンフリー、シュガーフリー、カフェインフリー、プレバイオティクス、
添加物フリーで、精神症状がこんなに変えられるのかってびっくりしてました。
でも外からやって来る感覚刺激に対抗するのが難しかった…。

そこへ力強い対抗手段が得られて、お仕事続けられる!食べていける!
ほんとうにうれしいです^^
良いものを見つけられてよかったです!

スポンサーサイト