FC2ブログ

悲しみのアンジー

秋ですね。

今は、春の運動会が増えているそうですが、
僕が学生の頃は、運動会といえば秋でした。


中学3年の秋、放課後。

運動会の練習も終わり、校庭で休んでいると
誰かのラジオから聞き覚えのあるメロディー
が流れてきました。

5弦12フレット、生ギターのハーモニクスで
始まるイントロが印象的なその曲は、

ローリング・ストーンズ「悲しみのアンジー」
ボーカルはミック・ジャガーです。


はじめて聴いたとき、その旋律の美しさとミック
のボーカルに、しびれましたね。

全編にわたって流れる、ピアノの哀しげな音色
も泣けました。

僕は、ロックが好きでよく聴くんですけど「美し
い曲って意外とないなぁ」と感じています。

かっこいい曲は、たくさんあるんですが…

そんな中で、悲しみのアンジーは数少ない
美しいロック・バラードのひとつです。

この季節になると、無性に聴きたくなる曲で
最近よく聴いてます。


放課後の校庭

空に吸い込まれていく ミックの歌声

当時の記憶が

あざやかによみがえります。


虹 水俣 maeshima

スポンサーサイト